ニキビを治すための洗顔料選び《3つのポイント》

ニキビのための洗顔料選びニキビを治すためには洗顔がとっても大事!

でも、ドラッグストアやスーパーには市販のニキビ用洗顔料がたくさん並んでいてどれを選んでいいのかわからない!という人も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、ニキビを治すための洗顔料選び《3つのポイント》をお話いたします♪

ニキビにお悩みのあなた、この記事をぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

ニキビの種類を知ろう!

まず、あなたのニキビの種類はなんですか?

20歳未満であれば、あなたのニキビは「思春期ニキビ」、それ以上の年齢であれば、あなたのニキビは「大人ニキビ」です。

ニキビの種類によって選ぶ洗顔料が変わってきますので、自分はなにニキビなのか、しっかり理解しておくことが大切です。

 

思春期ニキビは、第二性徴にともなうホルモンの影響で皮脂分泌が過剰になり、ニキビが悪化しやすいため、炎症を起こした赤ニキビが特徴。

一方の大人ニキビは、お肌の生まれ変わりが滞って毛穴に皮脂がたまりやすくなり、それが原因で白ニキビや黒ニキビが多くなり、肌が固くなるのが特徴。

それぞれの特徴に対して、より効果的に働く洗顔料を選ぶことが非常に大切です。

 

 

ニキビの種類に合った洗顔料選び!

メイクをする女性自分のニキビの種類がわかったら、それに合わせて洗顔料をチョイスします。

上でもお話しした通り、思春期ニキビは炎症を起こしている場合が多いので、炎症を抑える働きのある洗顔料がおススメです。

また、炎症とともにアクネ菌も増殖していますから、抗菌効果や殺菌作用のある洗顔料を選んでください。

 

大人ニキビの場合は、毛穴に皮脂や古い角質がつまっていることが原因ですから、それらをしっかり取り除くことができる洗顔料が良いでしょう。

 

また、毛穴が開きやすくなっているので、毛穴をキュッと引き締める効果が期待できる洗顔料もおススメです!

 

 

口コミは参考程度に!

最後のポイントは、口コミを信用しすぎないこと。

自分のニキビの種類が分かったら、それに合った洗顔料を選ぶのですが、そこで、「ニキビ用洗顔料の口コミ第1位」などと高らかにうたったものを、なんの疑いもせず安易に使用し始めるのはちょっとキケンです。

なぜかというと、ニキビは人ぞれぞれだから。

 

思春期ニキビといっても人によって症状は違いますし、原因もさまざま。大人ニキビも同じです。

 

だから、ほかの人が「使って良かった!」という口コミを書き込んだとしても、それを読んだあなたが「使って良かった!」になるとは限らないのです。

実際、口コミに踊らされて、「かえってニキビが悪化した!」なんて人も少なくないのですよ!そんなことにならないよう注意してくださいね♪

 

ニキビに効く食べ物や改善方法など、ニキビ全般に関しては下記のサイトでわかりやすく説明されているので参考にしても良いかもしれませんね。

参考サイト ニキビに良い食べ物&悪い食べ物一覧.com

 

 

 

コメントを残す